アンチマターの耐性について

専用組んでいる方もわりといるみたいなのでちょっとだけ。
続きに詳細を書きます。

アンチマターの耐性ですが、簡単に並べると

防御レベル5固有結界モード>>>防御レベル5通常>=4p論外化状態>>(論外の壁)>>>11p>12p>10p>>(9p or 1pペナルティーモード)>>4p以外のその他カラー>>(逆論外の壁)>>4p通常状態

という感じです。
防御レベルが存在するのは10p以上のみです。
1pペナルティモードと9pはちょっと分けにくいのでこのような状態です。

4pですが親変更感知前に一発攻撃を与えればNoKoを解除してそのまま負けます。
感知させたら諦めてください。何気に全てヘルパーHitdefです。

10p以上ですが、10pは正直よく倒されます。
相性にもよりますが専用必須というわけでもありません。

そして、11pと12pですが並べたとおり11pの方が硬いです。
ダメージ条件は12pを反転させてより制限をきつくした感じです。
ちゃんと倒せますが、専用無しは無理なはずです。

12pは汎用撃破できる可能性が残されています。
何度も耐性テストしているのはこのカラーで、汎用で倒すのは高難易度と自負しております。
現在大会で出ているカラーはこれです。私もこれでいいと思っています。

私はあまり11pでの戦闘は見ようとは思えません。
結果があまり面白くないんです。専用しているかしていないかだけでもう結果がほぼわかります。
でも、12pは「ひょっとしたら負けるかもしれない」というハラハラが楽しめるんです。
「使わないでくれ」とは言いませんが面白さは保証できないので。
まぁ、これが言いたかっただけなんですけどね
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

E・エメ

Author:E・エメ
東方の二次創作作ったり
mugenでキャラ弄くったり
呼び方は「エメ」でも「E・エメ」でもお好きな様に
一応リンクフリーです
スパム対策で「http」はNGワードにしていますのでご了承ください

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR